妊娠線予防クリーム 定番ランキング no1

MENU

妊娠線とは

妊娠線ができたお腹

妊娠線は、肉割れが起きる仕組みと同じように急激にお腹が成長してしまうと皮膚の伸びに皮下組織がついていけずに断裂を起こしてしまいます。

一度できてしまうと消すことができないのが、妊娠線です。

 

妊娠線は、『ママになった勲章』という話もありますが、できて後悔する勲章ならないほうがいいですよね。
できてしまって後悔しないように妊娠線を予防したい!

 

でも何を選んだら良いかわからないそんな人はみんなが選んでいる定番ランキングを紹介。
私も妊娠線クリームを使ったことで、出産した後も妊娠線ができませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の酵素ドリンク

ベルタ妊娠線クリーム

 

妊娠線予防で大人気の妊娠線クリーム
妊娠線クリームで必要な成分保湿だけでなく伸びきった皮膚を締めるシラノール誘導体・細胞を活性化して亀裂を埋める葉酸の成分が配合
肌の奥のコラーゲンまで成分が届くように配慮されている妊娠線クリームです。
高品質な美容成分も配合されているので、妊娠線予防だけでなく全身ケアをしたくなるクリーム
買った後も妊娠線ができないようにやベルタ妊娠線クリームについての相談をすることができる。
お得な定期便やセット販売もあります。

 

 

 

 

 

 

ノコア

 

できてしまった妊娠線用クリームだけどできる前の予防としても使うことができます。
肌の表面や奥底までコラゲーン生成できるようにビタミンCがサポート
無添加でオーガニック成分を使用して肌が優しく潤う
ネロリの香りで精神的にリラックスできるアフタートリートメントクリーム
定期便はなくまとめ買いセットがあります。

妊娠線予防クリームを選ぶポイント

妊娠線ができてしまうのかというと急激にお腹が成長してしまうと皮膚が急に伸びてしまうので皮膚がついていかず肌の奥のコラーゲンが傷つきひび割れて妊娠線ができてしまうからです。

 

だから、一般的には妊娠線ができそうな皮膚を保湿して潤いと弾力がある肌にすれば、皮膚が伸びやすくなるので妊娠線ができるのを防ぐことができるといわれています。

 

しかし、なぜか『妊娠線クリームで妊娠線を予防しているのにできてしまった。』という口コミがあります。
なぜかというと、保湿だけしかできない妊娠線クリームだからです。

 

妊娠線ができてしまうのは、肌の奥のコラーゲンが傷ついてしまうからです。
それなのに、肌の奥まで届く成分ではなく肌の表面だけ保湿していているからできてしまうのです。

 

なので、妊娠線を予防するには肌の奥のコラーゲン活性化してあげれる成分を選ばないといけないのです。
その大事な成分は葉酸です。
葉酸は妊娠中のママに必要な成分ですがお肌に塗ることで細胞を活性化してコラーゲンの働きを促し亀裂を埋める手助けをしてくれます。

 

 

 

だから、妊娠線予防クリームを選ぶときは保湿成分と葉酸が配合されている予防クリームを選びましょう。

 

 

 

おすすめ定番予防クリームはベルタ妊娠線クリーム

ベルタ妊娠線クリーム
保湿成分と葉酸が配合されている予防クリームが今の定番クリームなのです。
ということで人気の定番妊娠線予防クリームは、ベルタ妊娠線クリームです。

 

肌の表面だけでなく、肌の奥の見えないところまで成分が届いてケアしてくれます。

 

妊娠線クリームは妊娠線をつけないために、お腹が大きくなりはじめる前の4か月から塗って出産後まで塗って欲しいので6か月は最低でも塗り続けるものです。

 

毎日塗るものなので妊娠中は香りに敏感なので香りも
ほのかに香ってつわり中でも使えるように。

 

 

妊娠中の肌は妊娠前に比べて敏感なのでアレルギーに配慮され、保湿や葉酸だけでなく美容成分にも配慮され配合されているので安心して使うことができるようになってます。

 

また、6か月間という期間塗り続けているとその間困ったことが起こる場合もありますよね。
妊娠中は自分の意思とは関係なく感情の起伏も激しいです、そんな困った時に相談できるベルタサポートセンターがあります。
電話は決まった時間にしかしていませんが、メールなら24時間いつでも相談を送ることができます。

妊娠線予防のおかげでお腹がキレイな女性

サポートセンターの人はみんな出産体験者なので、妊娠中の困ったこと、産後のこと、子育てのことなど出産経験者にしかわからない特有の悩みも相談できますよ。

 

私も、最初は順調に塗っていたんですがお腹が大きくなるにつれて自分の塗り方が不安になってきました。
そんな時にサポートセンターで妊娠線クリームの塗り方や、妊娠中の食べ物についても相談して解決することができました。

 

出産後、妊娠線もできていませんでした。

 

妊娠中は気持ちも不安定になってしまいますよね。そんな時もサポートしてもらうことができたので安心して出産をすることができました。

更新履歴